カテゴリー別アーカイブ: 社員

『1棟1棟心を込めて』

皆さんこんにちは。
富山店設計課の加茂川です。

少し前では暖かい日が多かったですが、12月に入った途端急に寒くなり、本格的な冬のシーズンが来ましたね。
全く雪がないのも寂しいですが、今シーズンはほどほどにしてほしいものです。

私は新卒で入社し、もうすぐ9年になります。
結婚・2度の産休・育休を経て、現在は1日6時間の時短勤務で仕事をさせていただいています。

私の主な仕事内容は、工務店様からいただいた図面からCADを用いて住宅の骨組みを作成し、工場で加工するためのデータを作成することです。

時間の限られた中での作業ですので、慎重かつ効率の良い仕事が求められます。
慎重すぎるのが私の問題点で、どうしたら効率が良くなるのか上司や先輩にアドバイスをいただきながら問題解決に努めています。

先ほども書きましたが、私には4歳の娘と、来年3月で2歳になる息子がいます。
週末の天気のいい日には子供たちと散歩に出かけます。
自宅近くに駅があるので、電車が走る時間に合わせて散歩へ行き、通りかかる電車に手を振ることを子供たちはとても楽しみにしています。
たまに車内から手を振り返してくれる方もいて子供たちも大喜びです。

その散歩コースの途中に、私が担当させていただいた御宅があります。
私はその御宅を見ては「また明日からも頑張ろう」と気合いが入ります。
ふと、私が入社してから担当させていただいた物件は何棟あるのだろうと調べてみると227棟もありました。
これだけの物件が富山県内だけではなく様々な場所に建っています。
会社内で仕事をしていると、こうして実物を見る機会は決して多くはなく、ましてやお施主様にお会いする機会はほとんどありません。(以前ラーメン屋さんの入力を担当させていただいたときは、1人でこっそり食べに行ったりもしましたが(笑))

先ほどの散歩の目的は、子供たちとの触れ合いだけではなく、自分自身が関わらせていただいた物件をこの目で見ることで、仕事に対する気合いを入れ直すため、ということもあるのかもしれません。

限られた時間ではありますが、今日も1棟1棟心を込めて仕事に取り組みたいと思います。

最後になりましたが、新型コロナウイルスの新たな変異株が広がるのではないかというニュースもあり、また、これからさらに寒い時期に入りますので、体調管理には一層気を付けていきたいですね。
来年もよろしくお願いいたします。