『新たなる挑戦』

皆さんこんにちは。ビルダーズサポートの城島です。

新型コロナウイルスが猛威を振るい、世界で1,282,931人、日本でも感染が4,472人と日々感染者が増え続けております。
弊社の営業エリアにおいても、富山13人 石川55人 福井72人 新潟37人 岐阜69人(4月8日現在)7都府県(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡)で、緊急事態宣言が出され恐怖さえ感じる日々となりました。
私にできることは、感染拡大の抑制・手洗い・うがい等の対策をしっかりと行うこと、自分が感染しないこと、人にうつさないことが重要と考えております。

ここからは私の経験、仕事の話に移らせて頂きます。
私は、23歳(旧社名 原野製材)の時に入社し、やがて29年が経とうとしております。
入社した当時は、プレカットも無く大工さんが作業所で墨をつけ手加工する時代でした。
当然、資材(木材)のみの販売で親子ほども年の離れた工務店の社長、大工さんと折衝しなければならなく、入社当時は営業という仕事が嫌でしょうがありませんでした。

そんな時、当時 専務(現 副会長)にかけていただいた言葉を思い出します。
「今の君には知識も経験も技量も無い。今、君の最大の武器は可愛がってもらうことだよ。」
私は、その意味を理解するまでに時間はかかりましたが、私なりに出した答えは、自分を好きになってもらうには、相手を好きになることだと自分なりの答えを出しました。
それから、時は経ち、徐々に認めていただけるようになり、新規客の獲得もできるようになりました。
営業の仕事は、売れる・お客様が必要としてくれていると感じると仕事が愉しくなります。

2020年 67期から別会社 ビルダーズサポートに配属となりました。
ビルダーズサポートの事業内容としては、地盤調査・微動探査・気密測定・地盤改良・基礎工事、ビルダー様に新しい付加価値提案を目指しています。
今まで得た知識とは別に専門知識が必要で、日々勉強の毎日です。
近況でいきますと、基礎工事を1棟受注し、現在施工中です。

①

②

今回の基礎工事は、従来通り(現場打ち)の基礎となっていますが、今後はユーザー様、ビルダー様、弊社にとって付加価値のある施工方法を検討し、提案を行いたいと考えています。

現在の候補として、有力な工法を2つに絞っていますが、先日、そのうちの1社へ視察に行ってまいりました。
先方の社長様の開発経緯、商品説明を伺い、熱い想いに感銘を受けました。

③

④

もう一つの工法につきましては、新型コロナウイルス感染を懸念し、視察を見合わせております。
課題はたくさんありますが、品質・価格・工期・天候等、何が北陸に最適なのかを検証し、お客様に提案できるよう、日々邁進してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です